2013年10月29日

大換水→大打撃/コリについて思うこと/熱帯魚

8月に底床換水用ホースについている白いかごみたいな大きなゴミを止めるプラスチック部分(L字付近の)が外れることに気づき、集中して大換水を行った。昔は父のを使ってたのだが換水中ひざで割ってしまい買い換えた。それ以降、そのかごの網部分にちびヘドロが止まってしまい、ある程度は水槽に戻っていくことで引っ付いていき、以前書いたような水草の根や砂利部分にヘドロがたまってしまったのだと思う。

1回の換水でも、まだあるかと思うくらいどんどん吸えたため、1回でバケツ約3杯(水槽の水ほぼ全部)に加え、短い期間に5日行ってしまった。気になりすぎて。
わかってはいたもののヘドロがまだ吸えると次々やってしまった。そんだけやればバクテリアなどの環境が崩れるのはわかってたのに、水草を一度取り出してはやってしまった。彼らにとっては住まいが大嵐のようにあれ、ヘドロという煙でかなり負担をかけたと思う。
ラミノーズ1匹とプラティ2匹、生き残ったプラティは水草にこもってしまった。チビコリ1匹も短い期間なのに体が膨らんでて気になってたが、最近肌がより白いのと口をもごもごしてることから過呼吸してると思う。
自分の行いによっての被害結果の話は以上となる。


以前気にかけてたヤマトヌマエビは問題なく適応し現在2匹生きている。コリタブを時々奪いに行くのが気になるがお腹の都合上仕方ない。2匹になったことで共食いなど発生せぬか気になっていたが、体を掃除しあってるような光景を見かける。

ラミノーズについては1匹がなくなって4匹に+5匹が生存。群泳はしてくれる。だが上層ではなく中層に泳いでおり、テトラミンよりコリタブばかりつつくので理想とは異なる状態である。


コリドラスは1匹の挙動が怪しい。最近それに加え今まで1匹買いだったのを3匹白コリを飼い、計7匹となる。複数買いをしたのはネットで調べると群れるらしく複数で買ったほうがいいとかなんとか。
現在、1匹が泳いだら近くのコリが釣られるように泳ぐ光景が頻繁に起こる。今までもあったのだが3〜4匹ではあまり頻発しなかった。
昔の記事に、ホムセンで買ったコリがクルクル泳ぎ続けて次の朝にはほぼ亡くなっているというのを書いたことがある。今回のつられ泳ぎに関係有るのかもと思った。
ホムセンのは水槽に10匹くらいコリドラスがいる状態で1匹買いをした。生存するのが発生した店の状態は、各水槽に1〜2匹分けてる状態で展示してある。
前者のは1匹で飼うことで群れに慣れたコリドラスが、仲間を探して疲労したのでは?大きさもそれなりに育ってた状態だったし。
後者は幼く別の水槽に分けてあるので群れでなくても適応できるのでは?と思ったわけである。
ただの推測にすぎないし過去のことだけど。


今回の記事は大換水の自分の失敗と、コリドラスを複数飼うと見慣れぬ状況が見れたため書いてみた。
posted by ビター茶 at 21:18| Comment(2) | TrackBack(0) | 趣味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月27日

ピカピカ広告の続きと距離/セキュリティ

今日姉の方に行ってもOKということで、昨日母から聞いた話の最後の状態、ホームページをYahooにするべく行ってみた。気になるのは見た目上削除されてても何かバックグラウンドでやらかしてるかどうかだが。

姉のPCを見ると、このページをHPにするボタンは試行してたけど、強制的にGoogleのロゴがAmazonに変わったような検索ページに戻されるらしい。
とりあえずIEのアドオンからそれらしきアドオンとAmazonツールバーもなかったらしかったので無効。ちょっと思ってアンインストールのリストにないかな?と見てみたら入ってたのでそこからも排除。ま、姉にしてみればこれでOKなんだろうけれど・・・ホームページ問題は解決された。

気になるのは見えないところでのプログラム。ただ他の人のPCを見てもどのプログラムが元から入ってたり必要だったりするのかさっぱりわからない。タスクマネージャとかmsconfigを眺める人ならいいけど姉は検索と通販くらいにしか使ってないっぽいので、聞いてみても曖昧で難しい。うーん自分なら心配なのだが。

どうも姉によるウイルスの知識は曖昧らしく、私が例えを出してみたがウイルスに関して何か画面に出たりPCに支障をきたすものは範疇に一応あったみたいだけど、画面に支障がないとかそういうのは考えになかったようだ。タスクマネージャを初めて知り、そこに表示されてるプログラムをアプリみたいなもの?とも。いやいやこれはすでに動いているものでと答えたり。まぁこんなに動いてるとは思ってないみたい。
ウイルス対策ソフトも期限切れとか何使ってるのとか気になったが、プロバイダに付属っぽいのを入れてて面倒なのでそこには触れなかった。

買ったPCに付いてたシールのとこに電話して、スマホカメラで写真をとりプログラムの名前を向こうが知り、プログラムのアンインストールでとりあえずは、姉が問題視してるソフトは事前に取り除けた。手順を尋ねるとそのような感じのサポートらしいので、まぁツールバーとか余計なものは残ったっぽい。となるとアンインストールだけのサポートだと余計に変なものが残ってないか気になる。
OS再インストールが手っ取り早いがちょこっとデータが入ってるらしくそれは面倒っぽいので、復元を一応かけとくことにした。エクセルとか写真とかは変化ないよと説明してから。

PCはそれほど使う頻度が少ないらしいので復元で問題は出ないっぽいが、聞いておきたいのがその広告に引っかかった日。
聞いてみると母にメール出したのは昨日だが、1週間くらい前?辺りでクリックしてしまい数日放置しカスタマーサポートに電話。この日も曖昧らしい。で母にメールが行ったのが昨日。
一週間ギリギリというのも効かないし戻しすぎても面倒。尋ねながら10日くらい前なら大丈夫と思うと言ったので、その辺りの復元ポイントを開始。
復元後は特に異常は見当たらず、少し不安を残しつつもまぁこの辺りでいいかなと作業を終えた。


ついでに自分なりのパフォーマンス改善ができるかも試行錯誤してみたが、メモリ2G、CPU1.6GHz・・あれ?ページ見るくらいなら普通に行けそうだがなんだか重い。
PCのマザーグラボ性能なのかCPUなのか。ハードウェアには私は詳しくない。ただIE単品で画像があるだけのブランドサイト放置でもCPU50%くらい。別のブラウザ進めるのもややこしいので諦めた。セキュリティ関連とか?

OSに関してXPについてもサポート切れが気になったのでちょっと尋ねてみたが、うーんマウスとかウインドウとかソフトを動かすための大きなソフトの地盤とか・・私の例えではうまく翻訳できなかった。
とりあえずソフトでバージョンアップするより買い替えが早いのと、7と8が最新ということだけ伝わったのだろうか。
posted by ビター茶 at 19:35| Comment(0) | TrackBack(0) | パソコン・インターネット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月26日

偽のピカピカ広告/セキュリティ

私のテンションは色々と下がってるのでシンプルに書こう。

だいぶ前に、部屋にいる私に母からパソコンに〜が表示されたんだけど、みたいなことを言われ1階に降り親用のノートPCの画面を見ることになった。
検索結果の右サイドに赤い点滅で「パソコンのパフォーマンスが低下しています。修復するには〜」みたいな広告が2個表示されていた。
これは広告でパソコンの状態をネットでは一瞬で判断はできない、みたいなことを私は言ってネットで良くも悪くも何か表示される時は注意したほうがいい、みたいなことも付け加えた。

クリックせず先に聞きに来てくれてまぁよかった。
ちょっと気になって何故この検索ページを使ってるのか聞いたのだがそういう覚えはないらしい。
戻るをクリックしてみると初心者向け検索エンジンが表示された。ここから検索して、検索結果の上2つ3つくらいの文字広告の中に「〜での○○の検索結果」から行ってしまったらしい。ネット慣れしてると危険な部分や広告かどうかの判断基準はある程度備わっていくのだが、母は検索結果の右は必要ないと感じてても左の縦の列に広告があるとは思ってなかったようだ。

なんか回りくどい文章になったので伏せずにシンプルに書く。
・Yahooの検索ボックス下にある2,3つくらいの部分を広告と母は判断しなかった。
・その文字広告に行きたい車のホームページの名前が載ってあったがASKでの結果へのリンク
・ASKに辿り着いたとは知らず、右に点滅広告で驚き私に尋ねる
まぁこんな具合である。今はASKで表示されないようだけれどもPixivでも一時みたことがある。

ネット慣れしてないほど、広告との判断ができないっぽくややこしい問題になりやすいっぽい。ちょっと調べてみると偽のパフォーマンスツールとからしい。


まぁ母の一件なら書かなかったのだけど、別に暮らしてる姉の方が最近それに引っかかってクリックしたらしい。母によるとパソコンがおかしくなってカスタマー電話で料金かなりかかったとかなんとか。
PCメーカーのサポートならとりあえずは安心できそうだけれども、トップページがYahooでなくなったとかなんとか・・うん姉は詳しくないからね。
PCに詳しくなくて相談とかができないと○○詐欺みたいに引っかかりやすいのかなぁと思った。


そいえば広告の別件でマウスオーバーで画面広くなるのは私でもちょいビビる。別のものに注意が行ってる間にマウスカーソルが偶然そこになってて始まった時といったら。
posted by ビター茶 at 19:42| Comment(0) | TrackBack(0) | パソコン・インターネット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月08日

最近のSNS写真アップ飲食関連/考え

自分が思ってる以上に立て続けに起こってました。

"いつまで続く? 今度はステーキハウスで冷蔵庫に従業員が入って写真をアップして炎上"
http://getnews.jp/archives/393298

http://b.hatena.ne.jp/entry/dennou-kurage.hatenablog.com/entry/2013/08/06/205343
上記ブクマして飯を食いながら、どうして起こるのかと頭でグルグルさせてたら3点思いついた。

・公開の範囲が身近な人以上になっている
・他人は寛容ではない
・身バレした状態でのネットの危険性を考慮してない

まず1番目の公開範囲。
ネットがない時代に、壁に落書きとかして謎のバカらしい記念撮影をしたとする。見せるとしたら友人や家族だろう。そのグループ内で不快な思いをしたりしなかったりする人はいても、注意とかやばくね?ということは言ってもどこかに報告とかはしないと思う。よっぽどのことでなければ。
また何かを作る場所で何らかの失敗をしたり、会社から賞味期限切れの食べ物は捨てるようにと言われていても中でどのようにか収まるようにしてたりする。
これらは身近な人だからそれほど大事にはならない。だけど不特定多数に公開している。

2番目。他人は寛容ではない。
ほぼ1番で答えは出てるけれど、テレビ番組でそういうのを放送すればクレームもの。身近な人じゃないからその人との距離や今後を気にする必要はない。
だれでも見れる状態にしてるってことは、そういう無関係な人も見れる。多少のことでもある程度のラインを超えれば読み流さず行動に移す人もいるだろう。

3番目。身バレでの危険性。
これが2chでしてやった発言しても匿名なので、よっぽど犯罪なことでなければネット上で言われるだけで自分の身の回りまで被害が及ばない。
最近では実名推奨のSNSが出てきてるので匿名との違いを意識せぬまま行動してしまうと痛い目にあう。

それら3点を合わせて、素性が分かる状態で公開範囲とやって収まることが食い違って起こるのかなと思った。


ただ1番目の公開範囲で書いた例えだけど、失敗は起こそうとして起こすわけじゃないし、内部処分物をどうするかについても今回の事件との行動とは違う。
やってはいけない普通の人がやらないことを見て貰いたいからアップする。個人の秘蔵コレクションにはしないだろう。そうなると反応が帰ってきて欲しいから。悪い反応はもちろん嫌だから良い反応だろう。数ツイートでそういう行動に移す人だとは思えないのでフォロワーがある程度いる人だと思う。ただフォロワーがすべて身近な人のように寛容だと勘違いしてるのかもしれない。フォロワーはその人に何らかの興味があるからフォローしてるんだろうけれど、身近な人ほど密接じゃないので一定のラインを超えればこれはやっちゃいかんと注意する人から、薄い関係で報告する人もいるだろう。
まぁ報告するだけなら電話のやり取りで広がぬまま収まる可能性もあるけれど、最近はTwitterとかでの問題を取り上げてPV稼ぐところもあるわけで。


それと2ch時代、個人HP、ブログ時代と比べてお手軽に発信者になれて、そういう場所を提供してくれるサービスが存在するようになった。昔ならあまり出すぎる杭は打たれるというのが頭にあって、匿名や行動には気を使うんだけど、インターネットがスマホでより身近になり現実で行動しつつSNSでのやり取りをすることが普及しているということだろう。


その場を提供するサービスは責任持ちたくないだろうし、注意書きを書いたとしても同意書のような文章は流される可能性がある。ネットとかPCの授業は私の年では無かったので、どこまで教えるかというのもあるだろうが、苦しくなるほどは教えれないだろう。店側でもなんらかの注意、同意書とかがあったとしてもたぶんすり抜けることはありそう。


ネットでの知らない人とのやり取りも今後増えると思うが、必ずしもネットで繋がってる人すべてが同じように許容してくれる人だと誤解しないことが重要かなぁ。
個人情報などのセキュリティにしてもなんか現実とネットでの距離と範囲を深く認識してないように思える。

ここまで私の低スペックな思考と文章力。
posted by ビター茶 at 15:12| Comment(0) | TrackBack(0) | パソコン・インターネット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。